So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る

せんばのお試しセット  [食品・飲料]

粉末茶・インスタントティーの「せんばのお試しセット」をお試ししてみました^^

せんばのお試し (5).jpg

主人が「会社でサッと淹れて飲めるお茶が欲しいな」と前から言っていて、
ネットでこれを見つけたのでお試ししてみることに。

届いたお試しセットはこちら。

せんばのお試し (4).jpg

開けると、180cc用スティックが結構入っています^^(↑上記写真)


セット内容は、

■ 180cc用スティック 合計30包。
・ 聖シリーズ(煎茶×2包、烏龍茶×2包、ほうじ茶×2包)
・ 稀シリーズ(煎茶×3包、烏龍茶×3包、ほうじ茶×3包)
・ 祥シリーズ(煎茶×3包、烏龍茶×3包、ほうじ茶×3包)
・ 麦茶×3包
・ 玄米茶×3包

■ 専用のスティックスタンド

せんばのお試し (6).jpg


また、放射能汚染が気になる方のために、茶葉の採取時期についての案内も
同封されていました。

せんばのお試し (3).jpg
「弊社では2011年2月以前に摘み取られた茶葉を使用しています。」


さて、粉末茶はとても細かい粉末状。

せんばのお試し (1).jpg

お湯を注ぐと、サッーと溶けていきます。
私がやってみた感じでは、ある程度勢いよく注げば、
スティックなどでかき混ぜなくても溶けていました。

せんばのお試し (2).jpg


飲んでみた感想は、どれも美味しい!

粉末茶ってあまり美味しくないというイメージがあったので正直言うと、
あまり期待していなかったんですが、どれも本格的な味で美味しく飲めます^^
粉末茶のイメージが変わりますね。


で、改めて、同封されていたリーフレットやサイトを見てみると、

maru01.gif

せんばのお茶がいつでもどこでも美味しい理由

『茶葉と製造行程への徹底的なこだわりから生まれました』

▼その1 日本茶インストラクターが厳選した茶葉を使用!
粗揉、揉捻、中揉、乾燥、合組など、数え切れないほどの工程を経て仕上がる
茶葉。
そうして仕上げられた茶葉は、日本茶インストラクターによって風味や品質
チェックを行っています。
 
▼その2 「1度」「1分」の差へのこだわり!
これらのこだわりの茶葉の味わいを最大に引き出すため、細心の注意を払って
抽出温度・抽出時間を管理。「1度」「1分」の差にこだわることで、バランスの
良い渋み、甘み、旨み、香りを生み出すことに成功しました。

▼その3 「瞬間ドライ」で急須で淹れた味・香を粉末に閉じ込めました!
「乾燥」は食品の保存法の中でも古くから行われている方法で、乾燥することに
よって品質変化を防ぎ、長期保存などを可能としました。


『使いやすさにもこだわりました』

▼Point1 お水でもサッと溶ける顆粒タイプ
お湯はもちろん、冷たいお水でもサッと溶ける顆粒状なので、コップの底に粉が
沈むこともありません。
冷たいお茶をすぐに飲むことができます。

▼Point2 スティックタイプで持ち歩きに便利
180ccごとのスティックタイプなので、オフィスや旅行などの外出先へ気軽に持参
できます。
いつでも、どこでも、上質なお茶をお楽しみください。

▼Point3 誰でもカンタンに美味しいお茶を 
お湯か水で溶かすだけなので、急須を温めたり茶葉を蒸したりする必要も
ありません。
誰でも簡単に美味しいお茶を淹れられます。

maru01.gif

とありました。


だから美味しいんですねー。
それから、お湯はもちろん、お水でもサッと溶けるんだ!
これ、今度やってみようと思います。


私が購入した「せんばのお試しセット」は送料無料で1,050円でした。
11種類のお茶の飲み比べができます。


主人は早速、会社に持って行って飲んでいます^^

それから、ウチに友達が来た時に出すお茶も、
この中から好きなのを選んでもらって出すっていうのもいいな!って思いました。
来週、お友達とウチでお茶する予定があるので早速使ってみようかな♪





yotuba14.gif読んでいただいてありがとうございます!
 〝読んだよ〟のしるしにポチッと押してもらえると嬉しいです♪
  


nice!(62)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 62

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。